メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2007年4月8日(日曜日)

予算緊急事態

カテゴリー: - 早川まさてる @ 14時46分39秒

予算緊急事態

 23日の予算審査特別委員会で、19年度予算に対する各分科会からの報告があり、特別委員会としての議決が行われた。

 平林議員、奥野議員、私の3人の反対討論があったが、賛成討論はなし。結果として、共産党3人と奥野議員、私のみ反対で可決された。

 驚くべき状況にある。あれだけの問題点が指摘されていたのに、である。

 問題点はたくさんあるが、焦点を絞って指摘しておく。

 1)ブロードバンド+CATV 3億円

   これは、45億円の事業を後2年間で行う事が前提のものだが、20,21年度の財政的担保が全く確認されていないことが明らかになった。20年度は選挙の年で骨格予算である。火葬場建設、蒲井・旭地域振興計画、上下水道など、巨額の事業がリストアップされている。この状態で、一部地域のみ光ファイバーを家庭まで引く事業を進めてしまうのは、無謀と言っても良い。一刻も早くブロードバンド環境を提供したいのは同じ思いだが、別の方法もある。

 2)フランスへの海外研修3年間派遣

   市長のブランドメーカーと連携を図るという説明は、どんどんトーンダウンし、結局職員研修が目的というレベルまで落ちきった。今、この状況下で選ぶべき政策選択ではない。

 3)京都市内へのチャレンジショップ出店

   言うまでもない。私の所属する分科会で審査をしたが、積極的意見は皆無。今回は見送るべきという意見が主流であった。

 採決直前の代表者会議で、予定?されていた意見交換が省略され、直接討論に入った。その代表者会議では、丹政会より付帯決議案が提示されている。予算は認めるが、ブロードバンドは実際の執行は検討と議会の承認を得た上で行うことを求め、海外研修は執行留保を求めるものである。何故か、これだけ議論があったチャレンジショップには言及していない。丹政会は、チャレンジショップは認めると言うことだろう。市民の皆さんは、そのレベルと背景を良く見ておいた方がいい。

 そもそも、予算を認めて、執行を留保するなどと言うことは、議会の原則に反するのではないか。執行すべきではない予算は修正案を提示するのが議会としての筋であろう。この付帯決議は、疑問を感じている大方の議員の目をくらまし、予算を可決させるための「猫だまし」のような機能を持つものではないかと危惧している。

 以前も指摘したが、この予算は決定的なリスクを含んでいる。多くの議員も理解し始めている。しかし、、、である。
 この状況を止められるのは、議会しかない。議会しかないのである。一人一人の議員が、会派云々に誤魔化されることなく、きちんと考え、判断し、表明することしかない。

 突然だが、今日から、強行軍で飛騨市に行ってくる。光ファイバー3億円の代替案を実証試験している現場を見るためである。

国内初!! 無線による情報格差是正手法の検証
〜 ギャップフィラーとWiMAXによる地域情報格差是正についての検証開始 〜
http://www.bc-ad.net/project/index.html

 松本経一議員もお誘いしたら行くことになった。(助かった・・・)走るしかない。腹をくくって。。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/124

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.352 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008