メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2007年7月18日(水曜日)

豊岡運動遊びのつどい

豊岡運動遊びのつどい

 先日、豊岡市で行われた「運動遊びのつどい」の記録を一部お見せしたい。

 豊岡市の取組と、今回の企画については、下記リンクでご覧頂ける。

豊岡市の「こころ豊かな子ども」を育成する取組
   幼児期における「運動遊び」事業
  〜運動好きな子どもは「こころ」も育つ〜
http://www.city.toyooka.hyogo.jp/undou/index.html

運動遊びのつどい」を開催します!!
http://www.city.toyooka.hyogo.jp/undou/tudoi.html

 携帯の動画で記録したものを一部ご覧頂きたい。3人の方々の声を生でお聞きいただけると、気配として見えてくるものがあるはずだ。

 1部
   ・基調講演 柳澤秋孝 松本短期大学教授
     「子どもの脳の発達と運動の関係」
   ・実践発表 平澤豊満 長野県箕輪町町長
     「運動遊びにかかる長野県箕輪町の取組」

   ・トークセッション 〜長野県箕輪町と豊岡市の挑戦〜
     「できた体験が子どもを延ばす 柳澤運動プログラムの効果」

中貝豊岡市長
 

 教育行動計画(この中に柳澤運動プログラムも位置づけられている。)
  ・小技であること。
  ・総合的であること。  → 豊岡の不登校の子どもは6割減っている!
  ・実証精神で裏打ちを。
     
       子育てが楽しい町 豊岡を創ろう!

平澤箕輪町長

 柳澤運動プログラムは全てではない。しかし、必要条件というかベースになるものであり、間違いなく素晴らしいものである。実践しながら、子ども達が変わってゆくのを楽しみながら取り組んで欲しい。

柳澤教授

 私のところに全国からたくさん来られる方がおられるが、大体が保育士さんや園長さん。豊岡市や箕輪町のように行政のトップが積極的なところは伸びる。現場だけでは止まってしまう。トップダウンの効果はてきめんである。
 箕輪町は9園だが、豊岡市は幼稚園あわせて50園もある。どのように広げてゆくのか、課題だ。

 

 2部
   ・親子ふれあい運動遊び (柳澤教授の直接指導)

 これをやりたかったのです。このつどいに京丹後市も参加できていたらどんなに素晴らしかったか。北近畿教育連携が、全日本田舎教育連盟が設立できたかもしれない。まだあきらめてはいない。チャンスは残っているはずだ。

作成日: 2007/07/17


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/161

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.197 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008