メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2007年10月16日(火曜日)

「これからの地域医療と予防医学」勉強会の主催変更

「これからの地域医療と予防医学」勉強会の主催変更

 21日の勉強会の準備で色々な人とお話しし、考えているうちに、「健康と地域資源研究会」(仮称)を作ろうという話が出てきた。「丹後の健康資源研究会」という案もある。

 取りあえず、私の個人主催でスタートしたが、主催を「健康と地域資源研究会」(仮称)準備会で行うことにした。勉強会後、有志を募って、継続的に勉強をしてゆきたい。

 この地で健康に自分の人生を謳歌してゆく。これが私たちの目指す一つの地域の目標だろう。この目標を達成するために、各種医療機関があり、保健・保険制度があり、福祉があるのだと思う。もう一つ、とても大切な軸は、自分たちが自分たちで健康を維持・発展させてゆくことであり、これがなければどんな制度も力を発揮できないだろう。

 自分が自分で健康を維持してゆこうと思ったとき、地域にはたくさんの資源がある。新鮮で安全に作られた食べ物、豊かな温泉資源、海岸沿いの歩道、波打ち際に発生するマイナスイオン、内山山系のブナ林、Aさん、Bさん・・・・。

 それぞれの健康観、人生観があり、その人にとって有効な自然食もあれば合わない人もいる。思い込んだり、押しつけたりするのはあまりいいとは思わないが、すばらしいノウハウはたくさんある。

 健康という観点から、京丹後の資源を結びつけてゆくことができたら、とてもおもしろい展開が見えてくるだろう。

 そんな夢を持って、21日の勉強会を開きたい。

 9時から3時までは、同じアミティで琴引浜のシンポジウムなどもある。時間をずらしたので、3:30からは、こちらの勉強会にも足を運んでいただけたら幸いである。

 (実は、勉強会の前に、自閉症の子供達を対象に、出口先生による健康相談を行う予定。希望される方がおられたら、早川までご連絡を(0772-79-2020)。特にADHDや自閉症かどうかよく分からない段階での状況の見極め、対処にヒントがありそうな気がしています。)

作成日: 2007/10/16


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/205

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.297 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008