メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2007年10月31日(水曜日)

貧乏人は医者にかかるな!

カテゴリー: - 早川まさてる @ 09時35分36秒

貧乏人は医者にかかるな!

 貧乏人は医者にかかるなと私が主張しているわけではない。「貧乏人は医者にかかるな!医師不足が招く医療崩壊」という本を読んだという話である。

 今、4冊の医療関係の本を同時に読んでいる。

 1)貧乏人は医者にかかるな! 永井弘 集英社新書

 2)誰が日本の医療を殺すのか 「医療崩壊の知られざる真実」 
     本田宏 洋泉社新書

 3)「生きている」を見つめる医療 ゲノムで読み解く生命誌講座
     中村桂子・山岸敦 講談社現代新書

 4)死を思い、よりよく生きる 
     帯津良一 廣済堂出版 健康人新書

 1,2を読んでいると、医師が如何に過酷な状況で医療を支えてくれているかが、そして、これから襲い来る本格的医師不足のすさまじさが見えてくる。(研修医制度が変わったから医師が不足しているように見えるという話ではないようだ。一巡したら医師不足は解消すると聞いていたような気がするが、そんな楽観的気分は消失した。きちんとしたビジョンと支える体制を持った一部の田舎においては医師は確保できるだろうが、そうでないほとんどの田舎には医師確保は非常に難しい時代が20年、30年単位で続くと思える。)

 3は、「お医者さんは知識よりも先ず、生きている人間をみてほしい」という視点で、大阪医科大での「医学概論」の一部内容をまとめたものだ。20年以上前になるが、医師の卵の友人が、上智大学名誉教授のアルフォンス・デーケン先生を呼んで、一生懸命「死生観・死の準備教育」の講演会をしていたのを思い出す。

 4は、言わずとしれたホリスティック医学の大御所である帯津先生が「死と向き合って元気に生きる」という基本を押さえて、ホリスティック医学、西洋医学以外の選択肢である各種代替医療の種類と効果についてまとめてある。

 
 これから数年間で日本の医療環境は激変してくるだろう。今までも激変してきただろうが、激変の質が違う気がしている。お役人の体質というものは、一般的には間違いを認めず、現状を肯定したまま無理な方向転換を続けてしまう傾向があると思う。そして、まじめにそれについていった場合に必ずしも良い結果に終わるとは限らないのは誰しも感じていることだろう。世界(というかアメリカの動き)を読み、日本の医療がどうなるかという大きなトレンド(医師の数、分野別分布、女性医師の増加、若手医師の価値観の変化、医療技術の変化、団塊の世代の大量高齢化、国家財政の足下、都市と田舎の力関係・・・)を概観し、結局たどり着くであろう落としどころに先回りして「城」を築いておくのが生き残り戦略としては良いと思う。

 まあ、誤解を恐れずに言うなら、一番確実な生き残り戦略は、病気にならないことと、死を受け入れることかもしれない。個々をベースにものを考えられたら、これほど強いことはない。

 自分で検証したわけではないので、内容の信頼性に保証はしかねるが、1)2)は、これからの地域医療を考えてゆく立場にある方達には是非お読みいただきたい。そして、「いや、それほど心配する必要はない。医師は十分足りている」と言うことであれば、私に教えて欲しい。間違いを訂正したいと思う。

作成日: 2007/10/31


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/209

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.305 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008