メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2007年11月11日(日曜日)

医療関係者の真剣な目差しに

カテゴリー: - 早川まさてる @ 23時26分59秒

医療関係者の真剣な目差しと

 今日は、一気にうらにしモード。うちのすぐ近所にも雷が落ちたらしく、息子が家が揺れた!と言っていた。

 先週に引き続き、各町イベントが目白押しだった。今日は網野のジャンジャン祭、弥栄の収穫祭、久美浜のまるかじり祭を回ってきた。それぞれのやり方、雰囲気がある。色々おもしろそうな物があったりおいしそうなものがあって、色々つまみ食い。土産が増えてしまう。

 弥栄の収穫祭で、弥栄病院のスタッフが検査機器を設置し、体脂肪率や、血管年齢の測定をしていた。体験してみたのだが、なかなかおもしろい。(年相応の結果で、ほっとした。)血管年齢は、両手両足に血圧を測るやつを巻き付けて強く加圧し、その影響が伝わる時間で計るとのこと。血管年齢が高いということは血管が硬いと言うことであり、硬いと加圧した影響が早く伝わるらしい。

 検査技師の方たちとも少しお話しすることが出来た。スタッフの発案で、こういう企画を立てたそうだ。話をする彼らの目差しに、少しでも病院を取り巻く状況をよくしてゆこうとがんばっている気配を感じる。こういう熱い想いに答えられる市政であって欲しいと思う。人は設備の立派さや看板ではなく、接する人の熱意やあり方で満足度が変わるものだと思う。

 明日から、市内2つの病院でそれぞれのよいところ、得意なところ、取り組んでいることを中心に個人視察・ヒアリングをする。数字や書類の上では分からないものがある。現場でがんばっている人たちから聞いて始めて分かることもある。各診療科の様子も含めて、色々と見てきたいと思う。

作成日: 2007/11/11


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/211

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.301 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008