メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2004年12月15日(水曜日)

初めて休んだ一般質問・・・

カテゴリー:
    - 早川まさてる @ 18時33分42秒

     今日は一般質問初日です。はやかわ通信(fax版)でもお知らせしたとおり、町議も含めて初めて一般質問をしないという経験をしています。その心は、通信を再度引用しますと、

    今まですべての定例会で一般質問をさせて頂きましたが、12月定例会では一般質問をしないことにいたしました。2議会連続で議長を除く全員29人が一般質問を行い、3〜4日間かかるという状況の中、質問の重複、内容のレベル向上、質問を止めたいが自分からは止められない?などの声があがり、「質問の時間を短縮する」「会派で人数を割り当てる」などの案が出始めました。わたしは質問者が多いことは活性化であり、必要な質問があれば徹底してすべきだと考えます。一問一答方式・質問時間30分、必要を感じた議員が議員固有の権能として一般質問出来る環境を維持すべきだと考え、会派内に於いて一般質問をしない意向を表明しました。制度を守り膠着状況を打破するためです。膠着していた会派内の流れは全く変わり、賛同者も現れ、また私が質問したかった内容を他の議員が引き継いで下さるなど一定の成果は確保できました。しかし、会派間の調整の結果、問題が解消しうる可能性があるにもかかわらず、20分×人数の時間を会派に割り当てるという方式をとりあえず行う事になったことは残念なことだと考えます。議会のこれからのあり方や本質的な問題が議員全体の集まりで議論されず、会派の中での大切な声が会派としての意見の一本化で消え、会派争い?的気配の中で調整が進んでゆくとも思える現状に憂いを覚えます。非常にむずかしい判断でしたが、ご理解をお願いいたします。

    ということです。言いたいこともたくさんあり、勉強になるところもありの、不思議な一日でありました。

     今日は、輝友会7名、公明党2名が質問され、4時半頃終了しました。質問の長さに意味があるのではありませんが、参考までに質問時間を調べてみると、10分、15分、27分、17分、14分、20分、30分、19分、20分となります。市民から見てどのように感じられるか、今後のリサーチが必要です。

     質問内容はこちらで見ることが出来ます。
         京丹後市議会一般質問ページ

     早川がずっと取り組ませて頂いている「汲み取り問題」も、9月議会に質問して検討課題となっていた点がきちんと進んでいるようです。

     faxとホームページからの申込が出来るようになり、電話による申込も事実上可能となっています。(しかし、現場の負担を減らすために、出来る限りfaxかネットからの申込をして欲しいと思います。)
     9月に市長に確認していた、チケット制、自動引き落とし制の選択制というテーマも、それぞれのメリットデメリットを開示して、市民の声を聞いて考えるというプロセスが来年早々には行われるようです。(年内という約束でしたが、台風23号などの対応で時期がずれたのは仕方がないですね。)

     これだけのプロセスを民間なら2ヶ月でしないと怒られると思いますが、半年かかってもこぎ着けたことは評価したいと思います。

     もう一点残っている、手数料5%分を引落を選択した場合に割り引けるのではないかという提案が残っていますが、これは汲み取り料金の変更ではない点にポイントがあります。住民が行政コストを落とすことに参画した場合に、それに見合うコストの割引を得られるというコンセプトをどう評価するかです。

     行政任せの考え方なら当然コストは増加します。自らがコストダウンに貢献し、割引の形で利用料を下げるか、または出来た財源でさらなる施策を求めるか。いずれにしても、これを検討することは、住民側、行政側、双方ににコスト意識を育てることになると考えます。

     賢明な理事者と管理職の皆さん、職員の皆さんの健闘を祈ります。


    コメント

    このコメントのRSS

    この投稿には、まだコメントが付いていません

    コメントの投稿

    ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

    16 queries. 0.190 sec.
    Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

    携帯サイト
    携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


    お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
    知人に教える
    Google
    検索
    amazonリンク
    早川まさてると丹後の未来を語る会
    〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
    Powered by (有)創造工房 © 2001-2008