メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2008年1月10日(木曜日)

急告!鳥インフルエンザ特集

カテゴリー: - 早川まさてる @ 09時15分08秒

急告!鳥インフルエンザ特集

 1年以上前から鳥インフルエンザに関しては危機意識があり、一般質問のテーマにもピックアップしてきた。いつパンデミック(世界的大流行)が発生してもおかしくない状況であり、府の想定では京丹後市でも600人程度の死亡者が想定されていると聞く。

NHKのホームページから引用する。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080113.html

肺や気管だけでなく全身の臓器に感染、そして死…。
世界を震撼させている、あの新型インフルエンザの世界流行が秒読み段階に入った。「爆弾の導火線に火がついた状態。『もしも』ではなく、時間の問題だ。」と専門家たちは警告を発している。
厚生労働省は日本の死者数を64万人と試算しているが、日本だけでも200万人、世界中で1億人を超えると指摘する専門家もいる。
番組では、新型インフルエンザ発生の可能性が極めて高いとされるインドネシアでの取材をもとに、危機はどこまで迫っているのか、その時どんな事が起きるのかを詳細に描き出す。
また、どこかの国で新型インフルエンザウイルスが出現すれば1週間で全世界に拡大、未曽有の悲劇が人類を襲うことになる。ひとたび日本国内に入れば、だれも免疫を持たないため、瞬く間に感染が広がり、医療機関、交通機関、食料供給など社会は大混乱に陥る危険性がある。私たちはどんな対応を取ればよいのか、医療現場や行政の備えはどこまで進んでいるのか、国内外の対策を徹底的にチェックし、残された課題や日本のとるべき道を提示する。

 この問題について、最近私自身が勉強し、市の担当課とも意思疎通が出来るようになってきた。相当恐ろしい状況に対処しなければならない可能性が非常に高い。詳しくは今週中にでもレポートしたいと思うが、NHK特集で今週末鳥インフルエンザの特集が放映される。市がそれを告知してくれているので、ここに引用(全文だが・・。)しておきたい。是非、市民の皆さんには見ておいて欲しい。現実に鳥インフルエンザのパンデミックが起こったときは、命がけで家族、市民、そして、自分自身の命を守ることになる。

京丹後市HP告知
「新型インフルエンザに関するNHKTV番組放映のお知らせ」



新型インフルエンザに関するNHKTV番組放映のお知らせ
掲載期間:    2008年1月8日    から    2008年1月13日    まで
     新型インフルエンザに関して、1月12日(土)と13日(日)の二日間にわたり、TV番組「NHKスペシャル」で放映されます。新型インフルエンザは、鳥インフルエンザが変異し、人から人に感染する新種が誕生するもので、鳥のウイルスのため、免疫を持つ人はほとんどおらず、このウイルスにさらされるとほぼ100%感染するとされ、いつ発生してもおかしくないとも言われています。正しい知識を身につけるためにも是非、ご覧ください。

☆1月12日(土)
 午後9時00分〜10時29分 総合
 シリーズ 最強ウイルス 第1夜 ドラマ 感染爆発〜パンデミック・フルー
 「感染するとウイルスが全身を駆けめぐり、脳や臓器から出血して死に至るという新型インフルエンザから、自分の身をどう守るかを、最前線で戦う医師・田嶋哲夫(三浦)とウイルスの専門家・奥村薫(麻生)の姿を通して描いていく。」
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080112.html

☆1月13日(日)
 午後9時00分〜9時53分 総合
 シリーズ 最強ウイルス 第2夜 調査報告 新型インフルエンザの恐怖
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080113.html


作成日: 2008/01/10


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/221

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.301 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008