メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2008年1月29日(火曜日)

耳を澄ませば

カテゴリー: - 早川まさてる @ 01時42分41秒

耳を澄ませば

 本当にありがたいことだが、26日(土)に、全市折り込みさせていただいたチラシにたくさんの反響を頂いている。今までのチラシについては、文字が多く難しいという意見も頂いていた。(反対にわかりやすいという声も頂いていたが、行政の状況などに詳しくない方には、抽象的過ぎる面もあると、自分でも思う。)今回は、写真も内容もわかりやすいという声が頂けて、ほっとしている。

 連日、時間の限り、あちこちの方とお話ししている。突然飛び込んでも、手招きしてこたつに招いてくださる方もあり、ほっこりしている場合ではないと思いつつ、のんびりしてしまう。もちろん、厳しいアドバイスをくださる方もあり、そういう意見を聞く耳は決して失ってはならないと改めて思う。どんな意見の中にも、耳を澄ませば大切なヒントが入っている。(と書いてしまったが、なかなかにきつい時もある。)

 今日、ある議員の会合があったのだが、その場においてもひしひしと京丹後市の組織が機能不全に陥ってしまっている様に直面してしまった。こういう形で立ち現れてくることに耳を澄まし、改善に取り組むことが出来れば未来がみえてくるはずだ。もし、それに気がつくことが出来なければ、その余裕がなければ、自力回復は難しいだろう。職員も議員も、みんな(というのは大げさかもしれないが)分かっているのだと思う。そして、苦しい思いをしているのだと思う。どうやったら、その変革への一歩を踏み出せるのか。私なりに、その道筋の提起をしてゆきたいと思う。

 まつけいさんが、街頭演説をしているそうだ。私もやらねばと思っているが、これはなかなか最初の一発をやるのが大変だ。かなりの根性がいる。さみしいし、恥ずかしい・・・。しかし、まつけいさんを見習って、近々スタートしたいと思う。何でもそうだろうが、今までと違う一歩を踏み出すのは、なかなか大変で、無理だと思ってしまう場面も良くある。無理をしてやることだけがいいとも思わないが、耳を澄ませば、今だ!と、ふっと聞こえてくるときがある。そんな時にすっと体を動かすとうまく行くことが良くあった。今回の選挙ももそんな感覚の中で動いている。さて、どんなものが見えてくるか、じっくり耳を澄ませて進んでゆきたい。

作成日: 2008/01/29


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/228

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.286 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008