メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2008年2月28日(木曜日)

スタバでグランテを飲みながら

カテゴリー: - 早川まさてる @ 08時18分36秒

スタバでグランテを飲みながら

 人と会いに京都に来た。遅い時間だが、京都の若者たちがスタバにたむろするのを観察しながら、原稿を書いている。

 なぜ、グランテを飲んでいるのか。(厳密に言うと、ラテのグランテらしい。グランテを注文しようと思っていて、エスプレッソに砂糖が入っていなくてミルクが入っているのをと言うと、ラテだと言われた。グランテとはサイズを意味する。)

 単純明快、サイズについては、「グランテ」以外を知らないからだ。何故、「グランテ」という暗号のような言葉を知っているのか。それは、「スタバではグランテを買え!」という本を読んだからである。(一応、書いておくと、エスプレッソはよく飲む。最初の頃は、店員さんが心配して、「小さくてすごく濃いいのですがいいですか」と尋ねてくれた。最近は、顔に緊張が走らなくなったのか、言われなくなった。)

 今日はちょっと変わったことをしてみようかと、フタを開けて、置いてある蜂蜜をたらし、シナモンをかけてみていたら、若い店員さんが近づいてきて、「大丈夫ですか。溢れませんか。言っていただけたら泡を少なめにさせてもらいますよ。」と声をかけてくれた。動作がぎこちなかったのだろう。砂糖の入っていないのをくれと言ったのに、蜂蜜を入れている自分に罪悪感があったのかもしれない。

 で、本題である。何故、スタバではグランテを買うのかである。

 ラテの普通サイズ(なんて言うのか知らない)は360円。グランテは410円で倍のサイズになる。倍のサイズなのに値段はたった50円しか違わない。店にとっては割に合わないのではないかと思えるのだが、店側から見ると410円に含まれているコストは、場所代・機器・人件費などが大半であり、原材料費は微々たるものだ。普通サイズからグランテになっても原材料以外のコストはほとんど増加しない。となると、売上が360円よりも410円に増加した方が店の利益は増加する。だから、手軽な追加料金で大きなサイズを提供しているらしい。また、消費者もわずかな追加料金でたくさん飲めるのだから、利害は一致する。

 なるほどなぁ。。。である。この本は、よく売れているらしくて、大きな本屋さんでは手にはいる。(私が買ったときは売り始めた頃でどこにも置いていなくて、ネットで買った。)他にも、ヒントになることがたくさんある。お勧めだ。

 この本に、小児科診療のことが書いてあった。ずきっとした。子供たちの医療を無料化すると小児科医療が崩壊するというのだ。小児科のお医者さんたちが深夜の診療などで疲弊しきっていることは、皆さんもご承知だろう。医療が無料になることで、ちょっとしたことでも、また、深夜の(高い診察代の)時間帯でも気軽に病院に行くことが出来る。そうすると、ますます小児科医は勤務状態が過激になり、疲弊しきってやめてゆく。結果として、我々は小児科を失うことになるというのだ。

 風が吹けば桶屋が儲かるというようなレベルの話ではない。現実の話だ。

 アドバルーンなら、「医療は無料!」と言っていればよいのかもしれない。しかし、本当に必要な医療を子供たちに確保する政策選択は、こういうこともきちんと踏まえ、トータルでの最大利益を導かねばならない。現場のデータと想像力、直感と感性、そして知恵と工夫が必要なのだと思う。答はある。

 さっきから観察している40人からの深夜のスタバの若者たちはほとんど移動がない。が、ミルクの泡は残っているが、グランテが空になりかけている。そろそろ出発しようと思う。

作成日: 2008/02/27


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/238

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.295 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008