メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2008年3月4日(火曜日)

あのもんだ。

カテゴリー: - 早川まさてる @ 00時13分22秒

あのもんだ。

おじいちゃん:「ほう、あんたが早川さんか。あのもんだ・・・。」

早川:「・・・。ええ、ありがとうございます。がんばります!」

 多分、丹後人でないと、なんのことだか分からないと思う。「あのもんだ」というのは、英語で言うwellのような気もするのだが、微妙に違う。上記の例のように、「あのもんだ」だけで何となく通じて、会話として成立してしまう。忘れてしまった言葉や、表現しにくい内容を、一応「あのもんだ」という音声?にのせて気配を伝えているようにも思える。無言だと気まずいのだろうが、「あのもんだ」という曖昧の極みのような言葉?音?を挟むと、相手も何となく答えられてしまうのだ。

 しかし、ほとんど同じイントネーションで、「あのもんは・・・」という言い方もある。こっちは、「あいつは」という意味である。

 ふっと思いついて、ネットで検索してみた。まさかと思ったが、出てきた。

【丹後の伝説】一番谷の地蔵(峰山町杉谷) 


「ほいてあの、一年ほどしたら男の子がでけたいうわ。へて、あのもんだ、そのぺっぴんさんが、「わしには一部屋だけあてがってくれ」言うだげな。
「わしが休み部屋を、だあれもそこへはこんとおいてくれ」言うで。ほいで、あのもんだ、子どもがでけてから二年も三年も日が暮れたそうな。」

なんと、丹後弁研究室などというものがあった。


明快和丹辞典 
えーあのー    あのもんだ    anomonda    意味はあの物・者だが「えーとあのー」と言葉を捜している。

 今晩は、必死で骨格予算を読み込んでいる。「今度の骨格予算は、あのもんだ、、、、」 さて、どうしたものか。

作成日: 2008/03/01


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/240

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.881 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008