メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2008年3月4日(火曜日)

骨格予算の分析を少し・・

カテゴリー: - 早川まさてる @ 23時19分45秒

骨格予算の分析を少し・・

  今日から3月議会が始まった。15センチはあろうかという、書類の束と格闘である。

 先日、骨格予算をよく見ると 2008年2月21日(木曜日)  で、総務部長査定の段階での指摘をさせてもらったが、概ね推測通りだったようだ。厳しい。見かけ上は、昨年よりも5億円ほど減額になっているように見える。しかし、必ず積むことになるであろう地域振興基金が2億円も落とされていたり、市立診療所の繰出金や上水道の繰出金が削られていることなどを踏まえると、金額的には昨年と同じといっても過言ではないと思える。本来は、行財政計画の目標値ではもっと財政規模を縮小しなければならないのだ。とても骨格予算とは言い難い。

(一応述べておくと、繰り上げ償還や低利への借換で1.7億円、財政規模が増えている。これは差し引いて考えても良いものだ。)

 

 細かい分析は、もう少し調べながらとなるが、折角なので、整理をしたデータを生ではあるが、載せておきたい。この資料は、市のホームページに公開されているもの(のExcelデータ)を入手(資料請求)して、私が自分なりに加工したものだ。初めての方には難しいと思うが、背景を読み取れる方には、するめのように、かめばかむほど含蓄がある資料だと思う。

        骨格予算の分析資料 

 昨日、「峰山町の市民」と書かれた封書が届いた。中には、長い激励のお手紙と共に、お気持ちを入れていただいていた。ご住所はなかったが、ホームページは見ていると書いておられたので、この場をお借りして御礼を申し上げたい。

 今日は、議会終了後に、2組の方と打ち合わせを行い、遊・三津・砂方・間人と尺取り虫のように10カ所ほど街頭演説を繋ぎながら北上。打ち合わせを1件済ませて、夕食をかき込み、地元の愛護会の総会へ。1年間の愛護会長としての仕事がこれで完了。30分ほど寝て、これから明日の議会の資料の読み込みに取り組む。

追記:03/05 02:00

 先ほど資料をざっと読み込んでみた。市長を擁護するわけではないが、市長査定で追加されている事業を含め、若干気になる部分はあっても概ね「幅」に収まる範囲のようにも思える。とすると、今回の骨格予算の大きな問題は、総額を絞っても絞りきれない予算の中身があり、ブロードバンドをはずしたり、それを繰出金を押さえたり、平準化債を増額したりするなどして、見かけ上の予算規模を押さえている点にあるのかもしれないと思う。ちょっと突っ込んだ事業(例えは悪いが、海外への青年派遣事業など)は、やめれば済む。が、本質的な構造は、やめようにもなかなか手が出せないだろう。

 頭がパンクする前に、取りあえず寝ることにしたい。職員の皆さん、真剣に考えた方がいいと思う。こんな状況が続けられるとは私は思わない。いつか誰かが何とかしてくれると思って放置するより、厳しくても自ら取り組んだ方が痛みは少ないと思う。市民の公僕として、プロとして、解決の方向性を示すべきではないだろうか。


作成日: 2008/03/04


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/241

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.197 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008