メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2008年3月24日(月曜日)

「元気の出る公立病院改革」講演会に参加を!

カテゴリー: - 早川まさてる @ 01時04分25秒

「元気の出る公立病院改革」講演会に参加を!

 今日3月24日(月)18:30から峰山総合福祉センターにおいて、総務省公立病院改革懇談会座長の長隆氏による講演会が行われる。

 長先生の話は、10月に東京で講演を聞くことが出来た。京丹後でも是非と思っていたのだが、市がやるということで、よいことだと思う。市民のみなさんも、職員の皆さんも、出来る限り参加していただきたいと思う。きっと、目から鱗が飛び落ちるだろう。

 京丹後市の病院改革については、4年間、厳しい言い方かもしれないが、ひたすらに先延ばしされてきた。医師の確保で大変だったと思うし、各病院において、スタッフの皆さんが頑張っておられたことも聞いている。しかし、市の有り様としては、先送りとしか表現が出来ない。

 京丹後市医療対策審議会が約2年間行われ、議事録によると、病院をどのような形にするか(病院の統廃合や民営化など)は、審議会としての答申の範囲を超え、市長らが審議会の答申を受けて考えるべき段階だということが話されている。が、その後、医療改革改善推進会議という条例上の規定もない、諮問すら行われていない(意見を言ってもらう会であって、諮問する対象ではない)会議が5名のメンバーで始められた。そして、昨年9月の議会で市長は、12月には第一次の意見がでると明言したにもかかわらず、3月になっても音沙汰がない。(選挙後まで出ないという話も聞こえてくる。)そして、3月議会では、20年度中に改革プランを作り上げて着手するという表明がなされた。推進会議にメンバーを追加して行うとのことだ。条例上も規定されていない任意?の会にそれほどの重責を負わすことが出来るのか、どうも理解に苦しむ。そして、正直、あきれ果てている。

 長先生たちが作った公立病院改革のガイドラインが10月頃にでたと言うことも、遅れる要因としては確かにある。が、ガイドラインはガイドラインとして、やるべきことはやってしまっておくべきだったと思う。先送れば先送るほど、出す意見の中身が問われて苦しくなるだろう。

 いずれにしても、3月議会での市長の病院についての所見は、だいぶん深みは出てきたと感じている。(以前は、安心安全は絶対だということと、医師がいれば・・・ぐらいしか聞くことができなかった。)検討のステップなどについても、私が12月議会で提言したのとほとんど同じ内容をおっしゃっていた。若干の居心地の悪さは感じるが、じっくり医療問題を提言したかいはあったと考えている。

 何度も書いているし、一般質問の動画を見ていただければ分かることだが、私は公立病院ガイドライン×地域包括医療×予防医学・統合医療の3つを成り立たせるような田舎型地域医療を目指したいと考えている。経営が成り立たなければ始まらないが、(もちろん地域医療を成り立たせるために、市が公立病院や民間病院に補助をする事は必要だ。)経営が成り立っても必要な地域医療が成立していなければ始まらない。

 抽象論をしている時間はない。今回の講演会を是非聞いていただき、厳しさを知った上で、我々が京丹後に創りたい地域医療の姿を構築しようではないか。

作成日: 2008/03/24


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/244

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

14 queries. 0.188 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008