メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2008年4月11日(金曜日)

京丹後市再生マニフェストを公開した。

カテゴリー: - 早川まさてる @ 08時11分45秒

京丹後市再生マニフェストを公開した。

 昨日、マニフェストを公開させていただいた。

     早川まさてる 京丹後市再生マニフェスト 
      

 非常に苦しんで作った。が、自分なりには納得できている。少し背伸びをした目標を掲げている部分もある。が、それは今の京丹後市の状況を突破してゆくためには必要だと考えたからだ。実現については、できるという確信が持てたものを書かせてもらっている。

 このマニフェストは、4月13日に京丹後市青年会議所さんが主催で行われる公開討論会用に作成したものを自分で公開するために別のフォームに落としなおして読みやすくしたものだ。本来、このマニフェストは4日が提出締め切りで、候補者相互にも13日当日17時頃まで公開されない。公平性を保つためだ。

 先に公開すると、内容が検討され、討論で不利になったりする可能性があるからやめた方がいいという意見も頂いた。事実、私が指摘した内容がいつの間にやら・・・という事例はある(と私は感じている)。しかし、市民のみなさんにより深く理解していただき、議論の方向性が深まるためには、ネット上での公開も含めて行った方がよいと判断した。

 考えている内容を(隠し球も?)さらけ出しての公開討論会である。私の考えていることに間違いがあったり、よりよい案があれば提示されればいい。参加者からは、当然ながら京丹後市が抱えている本当の課題の提示とその対策が示されることと思う。期待したい。

 なお、京丹後市の審議会などでお世話になっている方たち(私が住所を把握できた方だけですが。)には、マニフェストなどを送らせていただいた。その際、長隆先生のホームページにおける京丹後市病院問題への提言をコピーして同封させてもらった。ご快諾いただいた長先生には感謝しております。(公開しているものであり、どこから依頼が来ても許可するとのことだった。)

作成日: 2008/04/11


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/248

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.293 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008