メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2004年12月31日(金曜日)

大晦日になりました

カテゴリー:
    - 早川まさてる @ 00時47分05秒

     毎年、加速している気がするのですが、一年が早い。恐ろしく早いです。特に9月議会終了後からの早かったこと。文教建設常任委員会や、会派の勉強会で東京に2回出張。台風23号の猛烈な災害と新潟県中越地震。12月議会。たくさんの本当にたくさんの出来事がありました。

     天災は忘れた頃にやってくるといわれていました。私たちがナホトカ号の重油災害に遭遇した9年前は、大規模な災害は滅多になかった気がします。しかし、特に今年は次々に大きな災害が発災しました。とどめはスマトラ沖地震。12万人を超える死者が確認され、日本人の方々も多数なくなられています。

     京丹後市の被災された方々を始め、各地の被災された方に心からのお見舞いを申し上げたいと思います。

     自分のできることは何か、考えながら動いているつもりなのですが、23号の支援にしても、もっとできたのではないかという、後ろめたいとも言うべき感覚がつきまといます。現場に出入りしているときはそれなりにがんばっているつもりなのですが、自分の生活に戻ると急速に現地の被災者の事を忘れてしまっている自分の姿もあります。京丹後市議としての関わり方も、課題がたくさん残っています。ほんとに微々たる働きしかできなかった、しかし、微々たるものではあったが、みんなと一緒に積むことはできたのかもしれません。

     ずいぶん思い悩んだ面もあるのですが、声をかけて頂き、2月6日に豊岡で行われる「但馬夢会議」での台風23号をテーマにした会合に発表者として参加させて頂くことになりました。知事も参加される予定であり、上記のように、私自身が全くふさわしいと思えない状況にありますが、担当の方達との何度かのやりとりの末、なんらかのお手伝いができるのならと意を決して受けさせて頂きました。災害と行政のテーマはどこかでまとめておかねばならないと思っていますので、ぎりぎり追い込まれた状態で自分が何を出力できるか、どれだけ貢献できるかやってみようと思います。

     皆さんにとっても、様々なことがあった一年だったと思います。楽しかったことも厳しかったことも、すべて糧となり、来年に素晴らしい果実をつけることを祈っております。よいお年をお迎え下さい。

     


    コメント

    このコメントのRSS

    この投稿には、まだコメントが付いていません

    コメントの投稿

    ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

    16 queries. 0.291 sec.
    Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

    携帯サイト
    携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


    お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
    知人に教える
    Google
    検索
    amazonリンク
    早川まさてると丹後の未来を語る会
    〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
    Powered by (有)創造工房 © 2001-2008