メインメニュー
早川リポート 最近の投稿

 rss
 rdf
 rss2
月別早川リポート
ページカウンタ
Copyright
早川まさてると丹後の未来を語る会
Tel:0772-79-2020
Powered by
(有)創造工房
HAYAKAWA
 Masateru
© 2001-2008
印刷物等への無断引用はお断りします。

2006年7月24日(月曜日)

間人の土砂崩れ現場と五色浜大規模崩落

カテゴリー: - 早川まさてる @ 12時48分28秒

 昨日23日に、産業建設常任委員会で間人の土砂崩れ現場を視察してきました。

 二次災害の危険の中、地元消防団、自衛隊、警察、市の職員のみなさんの必死の作業で、行方不明になっておられたお二人が発見されました。お亡くなりになられた方々に、心からの哀悼の意を捧げます。そして、大きな危険の中、救出作業に当たっていただいた方々に感謝を申し上げたいと思います。

 今も、雨は降り続いています。新しい亀裂などが発見される中、避難していただいている世帯も増えています(33世帯89人)。一刻も早く前線が北上し、梅雨明けの中での復旧作業を進展させたい思いで一杯です。そのような状況下、(私はまだ少し早い気がしているのですが)市長サイドから状況を説明したいと言うことで、明日25日に議会全員協議会が開催されます。府からの土砂災害監視システムからの危険情報の取り扱いなど、対応プロセスの厳しい検証は必要だと思いますが、先ずは続いている災害の対応が少しでも円滑にすすむよう、心がけたいと考えています。

 現地に入った際の写真をアップさせていただきます。今なお被災されている方々の心情を思うともう少し後の方がいいかとも思ったのですが、被害の現状を写真で感覚的に把握することが、対処の方向性をよりプラスにしてくれると考え、今日の時点での掲載を行います。その規模の大きさ、住民生活への影響の大きさ、市の対応の重要性をご理解いただけると幸いです。

間人 谷垣財務大臣

 間人の土砂崩れ現場  アルバム形式    スライド形式
 谷垣財務大臣 視察  アルバム形式    スライド形式

 また、浅茂川から浜詰に向けての海岸線被害を調査してきました。子午線塔の西側、磯と塩江の中間点、五色浜の写真をアップしておきます。磯と塩江の中間点では、草刈り作業中の軽トラが崩落に押しつぶされています。けが人がなかったのが本当にラッキーでした。五色浜は、壮絶な崩落です。規模的には間人よりも大きいかもしれません。直接、人身被害や生活への影響はなかったようですが、現在五色浜は全面通行止めになっています。

押しつぶされる軽トラ 五色浜大規模崩落

 海岸線の土砂崩れ現場  アルバム形式    スライド形式

 23日は、北小学校の遠泳大会でもあり、子供達の側泳者として1Kmほど泳いできました。一番泳ぎの未熟?な子に付かせてもらい、見事完泳!最終ゴールでした。慣れていないせいか、呼吸とリズムが早く、また、足の裏で水が蹴れていない状態だったので、もつかなぁと思っていたのですが、ほんとによく頑張ってくれました。完泳した後、倒れ込んで泣いていましたが、彼は素晴らしい経験を心と体に刻み込んだのだと思います。私もうれしかった。こんな素晴らしい行事がどんどん減っていっているようです。安全を確保することは当たり前ですが、北小にはがんばり続けて欲しいと、心の底から思います。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tango-hayakawa.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/94

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.299 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

携帯サイト
携帯で最近の早川リポートや掲示板にアクセス!


お知り合いにぜひネットワークを広げて下さい。
知人に教える
Google
検索
amazonリンク
早川まさてると丹後の未来を語る会
〒629-3104京都府京丹後市網野町浅茂川1808 TEL:0772-79-2020 FAX:0772-79-2021
Powered by (有)創造工房 © 2001-2008